HOME > 採用情報 > 先輩の声

先輩の声

幸田製造部 第二成形課 金型グループGL 
渡邉一行(2006年入社)

何も知らない状態から1つ1つ教育してもらい、
現在は安心して働けています

私は、金型の保全業務でメンテナンスと修理を行っています。
メンテナンスは、生産に伴い発生するよごれを除去し、金型部品のカシリ破損が無い事を確認し、グリスアップをする事です。修理は、経年で発生する金型の磨耗腐食部を溶接機械仕上加工により元の状態形状に戻すことです。メンテナンスをメインで数年従事し個々の金型の特徴を学びました。現在は上記の経験を基にして修理業務を担当しています。一回で綺麗に修理しきることを目標に取り組んでいるのでそう出来た時は嬉しいです。また昨年新しい加工機が2台導入されたので、少しづつでも今まで出来なかった事が出来るようになると嬉しいです。
私は何も知らない「レンチ?何ですかそれ?」という状態から1つ1つ教育してもらい現在安心して働けています。興味を持ち自分からレベルアップしていこうとする方なら、どんな仕事でもしていけるのだと思います。

経歴

2006年04月㈱鈴木化学工業所 入社
2007年04月幸田製造部第2成形課金型G 配属
2007年10月プラスチック射出技能検定2級 取得
2007年10月ガス溶接技能講習 修了
2008年09月玉掛け、クレーン技能講習 修了
2010年05月フォークリフト技能講習 修了
2015年04月幸田製造部第2成形課金型G GL就任
2015年07月豊橋技術科学大学主催 TLOビジネスマーケティングスクール 受講
2017年05月普通旋盤加工技術職業訓練 修了

管理部 管理課 業務グループGL 
粂谷進介(2008年入社)

辛い仕事も一人で抱える事なく、
みんなで協力して仕事が行えています

得意先を定期的に訪問し商談する事と、新製品の見積依頼に対して見積書を作成する事が主な業務内容です。
得意先は主に2社になりますが、その中でも調達や営業部門だけでなく、設計や開発などの部門の方々と会議をする事により、新製品の情報を得て受注に繋げています。当社は自動車部品の製造メーカーですが、自動車以外の製品を開発・製造・販売していく為に、営業活動を広げていき、異業種進出の足掛かりを模索しています。多くの新製品を受注できたとき、お客さんから「次の新製品も鈴木化学に依頼するから」と仰って頂いたときは、当社は信頼されているんだと営業としてのやりがいを感じます。学業においても、日常の生活においても、『期日』『納期』を守れる人は計画性が高く、信頼される人です。又、社会人においては仕事ができる人だと私は思います。今から、納期管理できる人は社会人になっても必ず役に立ちますので、遅れない事を意識して日々、頑張ってください!

経歴

2008年04月㈱鈴木化学工業所 入社
2009年03月管理部管理課業務G 配属
2010年10月プラスチック射出技能検定2級 取得
2013年12月岡崎商工会議所殿主催 岡崎の高度な独自技術集団 参加
2014年04月管理部管理課業務G GL就任
2014年05月豊橋技術科学大学主催 TLOビジネスマーケティングスクール 受講
2014年09月社内開発グループ『キッズワークス』 立ち上げ(リーダー就任)
2015年09月幸田町主催 ものづくり改善インストラクター育成スクール 受講
2016年05月㈶あいち産業振興機構主催 特許・福祉・デザイン技術派遣 受講
2017年03月H28年度補正予算案 ものづくり補助金 採択(担当者として従事)

当社の事業内容が新聞やテレビで紹介されました。詳しくはプレスリリースをご覧下さい。

ページの先頭へ